ファイルを開く度に、特定のレイヤーが展開されてしまう問題

年末なので(?)たまにはブログ管理担当も記事を書いてみます。

Adobe Illustratorはものすごい高機能なアプリケーションですが、ごくたまに「アレッ?」と思うような不具合があります。
大抵はネットで検索すれば解決するのですが、しばらく解決しなかった問題がこれ。

とりたてて何もしていないのに、あるファイルを開くたびにレイヤーが展開されてしまう現象です。
ネットで調べると、レイヤーパネルオプションの設定をしなさいとのお答えがほとんどなのですが、そのような設定は変更していないのです。

実害はないし、調べるのに時間もかかるので、しばらく放置していたのですが、ある時気がつきました。
レイヤーが展開されるファイルには、シンボルを登録した後で、元のオブジェクトを削除した時にできたらしき、空のシンボルが残っているのです。
空のシンボル
これを削除すると、謎のレイヤー展開現象は起こらなくなりました。

この現象に遭遇したら、思い出してみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です