高校生向けの問題集のリニューアルをしました!

まもなく受験シーズン到来ですね。

今年は英語の試験がゴタゴタしており、受験生も学校側も右往左往されて大変な印象を受けます。

さて、今回ご紹介をするのは数研出版さんから発刊の高校生向けの問題集
『五訂版 高校国語レッスン』です。

suken_kokugolesson_1

こちらの問題集はもともと、受験対策用というよりは国語の基礎知識をより高めるためのもので、自習時間や宿題用で使われているそうです。

ウエイドはフォーマットのリニューアルをしました。

教材となると固いイメージで、とっつきにくい印象の問題集になりがちですが、親しみやすいイメージに変えることで、高校生のみなさんが勉強したくなる気持ちを持ってくれるように工夫しました。

例えば、文字を明朝体から丸ゴシックに変更して柔らかい印象にしています。

とくに今回力を入れたのがアイコン!
吹き出しのモチーフを使った柱のデザイン、本や人物のアイコンなど、親しみやすい、丸みを帯びたデザインにしました。

なんだか柔らかな雰囲気になったと思いませんか?

suken_kokugolesson_2

元からあるもののイメージや雰囲気を少し変えるだけで違った印象になります。
リニューアル効果です!
ここがデザインのとても良いところ!!

ウエイドでは新しくデザインする案件でだけでなく、リニューアルするお手伝いもしています。
書籍に限らず、パッケージデザインやイラスト案件など、いろいろな分野での実績もあります。

「イメージを変えて、新たなお客様を取り込みたい」や「マンネリしてなんだかイマイチ…」というお悩みにもお応えできますので、お気軽にお問い合わせください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です