プロジェクトの遅延を解消!

仕事で納期に追われることは多々ありますよね。
ましてや大人数や長期間の仕事だと、管理がとても重要になってきますよね。
今回ご紹介するのは、そんなお悩みに応える一冊です。

技術評論社さま発刊の『遅延ゼロのプロジェクト・マネジメント講座』(木村哲 著)です。
内容はITプロジェクトを納期の観点からプロジェクト運営の方法やリーダーがやるべき行動やケーススタディなどマネジメントに役立つことが多数掲載されています。

gizyutuhyoron_tienzero_1

こちらの著者の木村哲さんはIT業界出身でコンサルティング事業に従事されてきた方です。
また一方では、音楽に関わる放送用の音響機材の設計と製作などのさまざまな裏方のお仕事しながら、音響やオーディオ関係の本も出版されています。
昨年、指定難病の筋萎縮性側索硬化症(ALS)を発症したことをご自身のホームページで公表して、闘病しながらも自身の興味があることを発信されています。

ウエイドではデザイナーの土屋が装丁を手がけました。
以前の原田がQGISを利用した『クリエーターのための[超速]地図デザイン術』という本を発刊したときに、ウエイドのデザインを気に入ってくださり、こちらの本のカバーのお話をいただきました。
そして期待に応えようとデザイナーたちがこれぞという案を各々提出し、今回は土屋の案に決まりました!

gizyutuhyoron_tienzero_2

お客様のご要望は本の内容が小難しいと思われないように表紙は「やさしい、やわらかい」というイメージでした。
土屋は“遅延ゼロ”というキャッチーなフレーズが目につきやすいように丸みがあるフォント文字で目立つようにしました。
さらにポイントは段階的に思考を追っていく矢印を入れたデザインです。
お客様もこのユニークなアイデアに類書との差別化も図れるということで選んでいただきました。

gizyutuhyoron_tienzero_3

ウエイドではデザイン、DTP、図版、イラストとひとまとめにして仕事を承ることができるのが強みですが、装丁のみのスポットだけのお仕事でももちろん大丈夫です!

現在も新型コロナの感染防止でお電話、オンライン会議でお仕事の打ち合わせもやっております。
もちろん、会社も感染防止策を取りながら、人数を制限しつつスタッフも常駐しております。
ぜひお気軽にご相談ください。
プロジェクトの遅延を解消!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です