本日発売!『Illustrator+無料アプリでここまでできる!クリエーターのための[超速]地図デザイン術』

ウエイドのスタッフ原田くんが執筆した本が、本日発売になりました!
『超速地図デザイン術』表紙
Illustrator+無料アプリでここまでできる!クリエーターのための[超速]地図デザイン術』(技術評論社
基盤地図ビューアV4/V5ジオ地蔵QGISなどのMac対応フリーソフトと、無料で使えるオープンデータを組み合わせて、簡単に素早く地図を作成する、現場のノウハウが惜しげ無く盛り込まれています。
「こんなに公開しちゃっていいの?」という声も社内から聞かれたほどです。
ブックデザインもウエイドの木下が担当!さわやかな雰囲気に仕上がっています。
時間をかけずに、でもデザイン性は高く、地図作成の効率化にきっと役立つことでしょう。
ぜひ店頭でご覧ください!

本日発売!『Illustrator+無料アプリでここまでできる!クリエーターのための[超速]地図デザイン術』」への4件のフィードバック

  1. わかりやすくて非常にいい本なのですが2022年8月現在、現行バージョンのQGISはReadMe.rtfがないので変数:PATHの値を設定できません。(従ってP167でエラーが出る) フォローアップ記事をアップしていただけたらとても嬉しいです。お蔵入りさせるには勿体なさすぎます。

    1. MICI様
      コメントありがとうございます!
      QGISの初期設定について
      最新バージョンではQGISのインストールはとても簡単になっています。
      P.24、25のQGISの初期設定は不要になっています。設定しなくて問題ありません。

      第8章
      P.167のSTEP5は最新バージョンでは設定しなくてもよくなっています。
      代わりにSTEP6で変換元CRS、ラスタのCRSを「EPSG:4326」に設定します。
      超速地図デザイン術 P168追加設定
      お試しください!
      なおQGIS 3.22.7にて確認しました。これでもうまくいかなければバージョンやOSなどの環境とともにお知らせください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です