カテゴリー別アーカイブ: 図版

60代からでも生き生きと!

今回ご紹介する本は、
主婦の友社さんから発行の『60代からの小さくて明るい暮らし』です。

60chiisakuteakarui_p1

日々の暮らしの中でのヒントや、これからの人にもわかりやすいスマホの活用方法、片付けやリフォームなど住まいに関することなど「60代からでも新しいことをはじめてみたい!」といった方におすすめの一冊となっています。

文字のサイズも大きく大変読みやすい誌面になっています。

ウエイドでは、リフォームの図面を手掛けました。

60chiisakuteakarui_p2

家具などの簡略化の仕方や文字の表記、配色など、

誌面の中でどのように使われるのかに合わせて、その本に合った図面の描きわけを意識して作図しています。

ウエイドでは様々な書籍で間取り図作成の実績がありますのでぜひご相談ください。

難しい時計のメカニズムが分かる!

今回ご紹介する本は『世界一わかりやすい 腕時計のしくみ 複雑時計編』(世界文化社発刊)です。時計の歴史、機能、製造方法などについて詳しく説明した書籍です。
この本では、古代から現代までの時計の進化や発展について解説されており、時計の機構や動力源、表示方法などについても具体的に説明されており、時計のさまざまなタイプやブランドについても紹介されています。

clock-sekaibunnka-01


ウエイドは時計の複雑な内部の構造の図版を手掛けました。

基本的にはIllustratorでおおまかな線を描いて、Blenderというアプリで立体化し、clip studioで着色しています。3つのアプリを使っていますが、必要なところだけ使用をすると手早く仕上げることができます。

clock-sekaibunnka-02 clock-sekaibunnka-03 clock-sekaibunnka-04

ウエイドでは機械の取り扱い説明書などの構造のイラストの実績が豊富です。
3Dのような立体的な図版も工夫して描くことができます。
ぜひご相談くださいませ。

かわいい→カワイイ→KAWAII!!

河出書房新社さまから発刊されている『Sanrio characters KAWAII百科』。

ウエイドさんは装丁・本文デザイン、DTP、図版を担当させていただきました。

sanrio_zukan

 「ほうせき」「スイーツ」「おしゃれ」の3冊シリーズものです!

JAPANESE KAWAIIの先駆者、サンリオさまのKAWAIIキャラクターたちがところせましとKAWAIIアイテムを紹介してくれてます!

「ハローキティ」「シナモロール」「マイメロディ♡クロミ」とKAWAIIの GRAND SLAMとも呼べる面々が表紙を飾っております。

KAWAIIと侮るなかれ、本の使用は丈夫な上製本!KAWAIIだけじゃないTOUGHな作り!

KAWAII&TOUGHなこの3冊を、コレクションとしてもはたまたプレゼントなんかにもいかがですか?

看護学生の実習に必須!

今回ご紹介する本は『地域・在宅看護実習クイックノート』(照林社発刊)です。
看護学校の学生さん向けにつくられた在宅看護の実習に役立つ様々な知識が掲載された本です。
なんとシリーズ累計35万部実績があるそうです!!
携帯がしやすく、すぐ確認できるように手のひらサイズになっています。

petitnurse-shorinsya-01

ウエイドはDTPとグラフ、表、図版作成をしました。
実習で必要とされる知識をぎゅっと一冊にまとめてあります。
色がかわいらしく明るい色を使っていますので、難しい内容でも手に取りやすく感じます!


分量が多い図は見やすいようにレイアウトの位置を工夫しています。

petitnurse-shorinsya-02  petitnurse-shorinsya-03

ウエイドでは医学的な本や健康本のデザイン、図版、イラストの実績も豊富です。
ぜひご相談くださいませ。

左利きさん専用本 第2弾!

今回ご紹介する本は、

日東書院さんから発行の『左利きさんのための はじめての棒針編み』です。

以前ご紹介した『かぎ針編み』が大好評だった為、左利きシリーズの第2弾となっております!

ウエイドでは、デザイン・DTP・編み図・作り方の図と丸ごと一冊携わらせていただきました。

hidaribou_p1

hidaribou_p2

一般的な編み図は右利き向けなので、左利きの方は編み進める方向を自分で反転させて考えなければいけませんでした。

しかし、この本は「左利きさん向け」の為その必要がありません!

手順の写真も左利きの手の動きとなっている為、初心者さんにもとてもわかりやすい1冊となっています。

今まではじめるのを躊躇っていた左利きの方もこれを機にぜひ挑戦してみてはいかがでしょうか?

hidaribou_p3

図版やデザイン、DTPなどウエイドでなら一通り作ることが可能ですので、 お気軽にご相談ください!

おもしろい日本史!

今回ご紹介するのは『暗記じゃなくて考えたら 日本史はこんなにおもしろい』(山川出版社発刊)です。
学生や日本史を学び直したい大人へ向けた本で、読者が想像力を働かせ歴史を追体験できるところが大きな魅力です!

日本史はおもしろい_P01

ウエイドではフォーマットデザイン、図版、装丁を手掛けました。

日本史はおもしろい_P02

山川出版社様は、歴史を扱う教科書の大手出版社です。
今回は「教科書のような固い印象の参考書ではなく、雰囲気を変えてデザインしてほしい。」とご要望をいただきました。

あくまで勉強に使うものなので、
学びが得られるようなキチンとした印象は損なわないように、
でも難しそうと思わせないすっきりとしたデザインになるように作成したところが1番のポイントです!

印刷は黒1色ですが、囲みにバリエーションをつけることで一目で内容が分かりやすくなっています。

日本史はおもしろい_P02

教科書のアイコンも、山川出版社様の実際にある日本史の教科書を模して作成しました。
リアルに描かないところが、こだわりのポイントです!

日本史はおもしろい_P04

教科書や参考書に携わらせていただくことが多いウエイド。
勉強を頑張る人の力に、少しでもなれたら嬉しいです!

さいとうなおき先生に紹介された!

ちょっと事件です。
なんとあのお絵かきYoutuberの「さいとうなおき」先生の「絵が上手くなる本5」で、WADEのイラストレーター渡辺信吾が執筆した『西洋甲冑&武具 作画資料 超描けるシリーズ』(玄光社)が紹介されているじゃないですか!


YT_photo01

「写真じゃなくてイラストだから構造がわかりやすいんです」
「史実に基づいた解説&細部の名称まで記載」などなど

この本を作った意図をバッチリ解説してくださってて嬉しいですね。
甲冑を描きたい方はぜひご覧ください!

ちなみにそんなコンセプトで同じく日本の甲冑の本も執筆しているんです。
さいとう先生、今度はこっちも紹介してもらえないでしょうか…。

YT_photo02
イラストでわかる日本の甲冑』(マール社