WADEのお仕事~業界誌編~

今回、WADEのお仕事の中でもひときわ異彩を放つ業界誌をいくつか紹介します。
その業界にいらっしゃらない方々には存在すら知られていない雑誌がほとんどですが、ぜひともこの機会に知っていただければ、と思います。

まず最初は、本当に長い間お付き合いさせていただいている綜合ユニコム様の「月刊レジャー産業資料」です。
『月刊レジャー産業資料』綜合ユニコム
いわゆる商業施設全般を扱う雑誌で、ホテル、温泉、アミューズメントパーク、ショッピングセンター、スポーツ、冠婚葬祭、ビューティetc.取り上げられる内容は広範囲に渉ります。
『月刊レジャー産業資料』綜合ユニコム  『月刊レジャー産業資料』綜合ユニコム
WADEでは毎月10~20Pほどのコーナーを担当させていただいていますが、新スポットの最新情報や各業界の傾向が載っていてかなり興味を惹かれますし、話題が身近な施設であるせいか、レジャー業界人ではない私たちが読んでも分かりやすいです。
さらに掲載された新スポットが数ヶ月後に完成してニュースになっていたりすると、開発には少しも携わってもいないくせに嬉しくなってしまったりします。

続いてはこれも随分と前から担当させていただいている「技術情報」です。
『技術情報』全国クリーニング生活衛生同業組合連合会
これはクリーニング業界で配布されている会報誌です。会員様限定のものなのであまり内容をお見せするのもどうかと思いましたのでひとまず表紙だけ。

全国のクリーニング屋さんが知りたい最新技術が毎月満載です。
色々な衣類がある分、それに対応すべく様々な手法・ケースが開発されるものだな…と毎号毎号感心します。が、我々には役立てる事ができないほど高度な技術なのが残念…。

最後は最近お付き合いを始めさせていただいた日刊工業新聞社様の
プレス技術」と「工場管理」です。
『プレス技術』日刊工業新聞  『工場管理』日刊工業新聞
その名の通り、プレス工場などの生産工場の方々に定期購読されている雑誌です。

東京国際ブックフェアにて名刺交換をさせていただいたご担当者様からご相談をいただき、新規コーナーのフォーマットづくりのお手伝いをしています。
当初は内容についていまだかつて無いほど未知の世界であったため少し戸惑いましたが、「若い人にも読んでもらいたいっ」というご担当者様の熱い想いに打たれ、誌面に新しい空気を吹き込むべく日々奮闘しています。
『プレス技術』日刊工業新聞  『工場管理』日刊工業新聞

業界誌というのは新聞などのマスメディアと立ち位置は同じだと思います。
内容については正確さが求められ、堅くなりがちな中、いかに分かりやすく親しみやすくできるか…担当の皆様は常に試行錯誤していらっしゃいます。

我々は長年やっている分、完全なる門外漢ではなくなっていますが、
第三者の目線で何かしらの提案ができるのではないかと思い、良い意味での「遊び心」を持って、より良いデザインをしていきたいと考えています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です